読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

briefeannatsuの日記

読書メモ

『まっぷたつの子爵』の日々2

まっぷたつの子爵
イタロ・カルヴィーノ
河島英昭訳

「なぜなら美も、知恵も、正義も、みな断片でしか存在しないからだ。」

「まっぷたつへの憧れ」