briefeannatsuの日記

読書メモ

『パルプ』を読みました。

パルプ
チャールズ・ブコウスキー
柴田元幸 訳

主人公の腐ったモノローグに共感した。
慰められた。